どうもこんにちは!

しょうです^^

 

本日はお金を増やす上での投資の重要性について

私なりの考えを書いていきたいと思います。

 

投資の重要性

投資の重要性

皆さんは投資に対してどのような印象をお持ちでしょうか?

投資と聞いて何を思い浮かべますか?

 

怖い、損をする、株?

投資について学ぶ前は私もこんなもんでした。

 

日本に生まれた以上

このような考え持つことに無理はありません。

お金は働いて稼ぐものとして教育され、

増やし方については全く勉強してこなっかたのですからね。

 

周りの人で投資を始める人がいるけれど、投資って危なくないの?

このように考えるあなたは「投資」と聞くと「損するのではないか」という

マイナスイメージが真っ先に思い浮かぶと思いますが

 

それは大きな勘違いです。

 

投資とは単なるギャンブルやマネーゲームではなく、

自分の将来に備えるための手段の一つです。

 

そしてその手法には比較的安全な手法もありますし、

自分の投資スタイル次第で安全性はある程度コントロールできるのです。

 

元手の10万を少しづつ安定的に増やすスタイルや

元手の10万を長期的にみて、思いっきり増やすタイプ。

短期的にドカンと増やしていくタイプなど

人の考え方によって色々なスタイルがあります。

 

 

そもそも投資って何なの?

 

私が思う投資とは

金融商品の売買を行い、売買差益を得る事

金融商品を保有することで、配当金等の利益を得る事

だと思ってます。

 

これは株・債権・不動産・FX・暗号通貨など全て共通しています。

 

 

やはり、投資とは主にお金に関係することであり

損・得というイメージがつきまといます。

 

しかし、これら投資の定義に共通する投資の本質とは

将来の為に行動を起こすことなのです。

 

逆に目先の利益しか捉えていない行動を、

投機・ギャンブルといいます。

 

※投機とは

短期的な値動きから判断して売買を行い、

利益を得ようとすること。マネーゲームの一種

 

もしあなたが投資に対してマイナスなイメージを持っていたとしたら、

恐らく投機やギャンブルと混合し、儲かるのは一部の人と勘違いしているのではないでしょうか。

 

株式投資やFXなど1日のうちに

何度も売買をするデイトレードという手法では、

一瞬で資産の大半を失ったという話しもありますが、

これは完全に投機であり、投資ではありません。

投資対象の長期的な成長・利益を見込んで出資をして、

初めて投資と言えるのです。

 

 

 

 

私自身の現在の月収は300万から600万程と差はありますが、

毎月これだけの資金を貯蓄する一方では

もったいないと思ったから投資を学びました。

 

種銭あるなら安定的に増やしていこう思ったのです^^

 

 

安全に投資を行う3つのルール

 

しかし張り切って投資に取り組んだ結果、

大損をして不幸になってしまっては元も子もないですよね。

 

今より少しでも金銭的に、

心に余裕のある暮らしを目標にするのであれば

最低でも下記の3つのルールを守ることをおすすめします。

 

① 安全な手法で資産を運用する

② 勝負をする時は含み益で勝負する。

③ 生活費には絶対に手をつけない、余剰資金で運用し精神的に楽に運用する

 

 

そうする事によりブレることなく、

投資を行うことができます。

 

投資に取り組むスタイルは長期投資と短期投資と大きく2つに分けられますが、

初心者は必ず長期投資から行うことをお勧めします。

 

 

長期投資をオススメする理由

 

理由① 生活スタイルを変えず、精神的に楽に続けられる

今の生活スタイルを壊さずに投資ができるという点が、

長期投資をオススメする理由の1つです。

 

例えば株価などの価格は日々上下しますが、

長期投資では購入した株がある日突然値上がりした場合でも、

基本的には売却しません。

 

毎日上下が激しい場合でも、会社が成長していれば、

長期的に見ると株価も右肩上がりになります。そのような目線で投資をしていれば、

仕事の合間に頻繁に株価をチェックする必要もなく、落ち着いて投資を続けられるからですね。

 

 

理由② リスクをコントロールでき安全に運用できる

投資先を複数の会社・商品に分散させることで、

1つが低迷しても他の投資先でカバーできるなど、

長期投資ではリスクをコントロールするための手段が複数あります。

投資において「継続して投資を続けること」は大切なことです。

初心者はリターンばかりに目が行きがちで、大きなリターンを狙った結果、

失敗して大損失を被り、投資資金が底を尽きてしまう人も中にはいます。

 

まずはリターンよりもリスクに注目し、投資を長期間継続することが大切です。

 

 

理由③ 複利の効果で、長く投資するほど資産形成の効率が上がる

長期投資の最大のメリットでもあるのが「複利」の効果です。

複利とは利息計算の手法のひとつです。

 

利息や配当金をそのまま投資資金に回すことで、

以前よりも元本・配当金(利息)が多くなるため、

期間が長ければ長くなるほど、

雪だるま式に資産が増えていくシステムです。

 

長期投資においては、

この複利を活用できれば資産形成のスピードが圧倒的に早くなります。

 

 

初心者に短期投資をオススメできない3つの理由

有名なデイトレードは、毎日・毎秒上下してるため、

値段が下がったときに買い、上がった瞬間に売ればその分利益を得られます。

 

そしてこの作業を何度も行うことで、

1回1千円の利益が、1日10回で1万円の利益になります。

額面だけ見れば1日1万円は魅力的な数字ですが、

 

初心者にはオススメできない理由として以下ことが挙げられます。

 

理由① 決断までの時間が短い

特にデイトレードでは一瞬一瞬で決断しなければならず、

初心者にはその判断基準も身についていません。

また、日々の値動きには投資家達の心理的要因も含まれており、

それを把握するのは簡単ではありません。

 

理由② 多くの資金が必要

売買の判断基準は、勉強による知識もありますが、経験による部分も多いため、

判断基準が身につくまでの損失額は少額ではありません。

また、毎回の売買にかかる手数料などのコストもかかってくるため、資金力が必要です。

 

理由③ 生活の大半をトレードだけに集中させないといけない

短期的な値動きを見て売買するため、

会社勤めの人でも勤務中に値段をチェックしなければならず、

業務に支障がでる可能性が高いです。

また利益がでる日もあれば損する日もあるため、

毎日一喜一憂し、精神的にも楽とは言えません。

 

まとめ

 

と、まあいろいろ書きましたが、

何が言いたいのかと言うと

「安全な方法で手堅く運用する事が大事」

 

そんなん誰しもそう思っていると思います。

ですがルールを守らずに、

余剰資金で投資をしない為、目の前の価値の下落に焦ってしまい

投資に失敗してしまう方が大半なのです。

 

確実な情報を元に長期的に持つ事が一番の投資方法です。

 

安全な投資をする為に種銭・投資資金を作る

先ずはここからです。

 

 

私が行うせどり・アフィリエイト・ブックメーカーなどなど

あらゆるキャッシュポイントが莫大な運用資金を作ってくれています。

 

その資金を元手にコンサル生の方々にも

積極的に投資に取り組んでもらい、

早急に巨万の富を得ることを目指しています^^

 

 

 

LINE@はこちら

LINEID:@psc5590g

スマホの方はワンタップで追加できます^ ^

パソコンの方はQRコードを読み取り追加して下さい。

 

 

 

メルマガ購読はこちらから!

おすすめの記事