どうもこんにちは!

しょうです。

 

みんな飽和を恐れる

みんな飽和を恐れる

最近気づいたことが一つあります。

 

それは、ビジネスで稼げない人の多くは

やたらと飽和を恐れているということです。

 

よく、

「アフィリエイトってもう飽和してるんじゃないですか?」

「せどりってライバルが多くてもう稼げないんじゃないですか?」

「ライバルが少ないジャンルってどれでしょう?」

なんてことをよーく聞かれますが、

 

こういう質問をされる方は

何か根本的に勘違いをしていると思います。

 

ライバルがいない抜け穴的なビジネスを探すのを

悪いと言っているわけではありません。

ライバルがいるのは当たり前

そもそもビジネスというものは基本的に

ライバルがいる状態が当たり前です。

 

ですので、ライバルがたくさんいるから

諦めるなんて言語道断。

 

ダメダメな思考なのです。

 

私からしたら単なる「逃げ」とも捉えられます。

例えば、たくさんの飲食店が競合している地域に、

ひょっこり新しい飲食店ができたとします。

このお店はもう絶対に儲けることはできないんでしょうか?

 

そんなことはないですよね。

 

他のお店より料理がおいしかったり、

接客が素晴らしかったり、

価格が安かったり、

オリジナリティあるメニューを揃えたり、

効果的な宣伝を行ったりすれば、

激戦区でも当然お店は繁盛するでしょう。

 

逆に古くからあるお店でも、

そうした努力を怠っていたら、

時間とともに淘汰されていきます。

 

他者を追い抜く努力

 

初っ端からライバルのいないところを

血眼になって探すのではなく、

先ずはライバルを追い抜く努力をするべきです。


確かに新しいノウハウが公開された直後などは、

一時的にライバルの少ない状況が生まれることもあります。

 

しかし、インターネットが

これだけ普及している今の世の中では

そのノウハウが有益なものだと分かれば、

参入者が続々と現れて、

すぐにライバルだらけになってしまうでしょう。

 

そこでライバルに打ち勝つ努力ができない方は、

いつまでも稼ぎ続けることはできず、

あっさりと淘汰されてしまいます。

 

ビジネスで稼ぎ続けたいなら、

考えを改める必要があるでしょう。

そもそもノウハウが出回っている時点で、

ライバルが皆無ということは有り得ないのです。

 

 

本気でライバルのいないところで

ビジネスをやりたいのであれば

他人のノウハウを当てにするのではなく、

自分でまったく新しい形のビジネスを考え出すしかありません。

 

自分にそれだけの能力と根性があるというのであれば、

大いに挑戦されれば良いと思います。

私にはできなかったです。。

 

これまで経験した副業

私はこれまでせどり、ブログ、メルマガ、PPC

複数やってきましたが、すべて後発組です。

 

どれも参入した時点でライバルは

ウジャウジャしてましたが、

どのジャンルでも短期間で利益を出すことができました。

 

私が手を出したのは

副業として完成されたノウハウですが、

そのビジネスを本業として

取り組む気で勉強しました。

 

その為、初めからライバルなんて

追い抜けば良いと思うことができたのです。

 

「お小遣い稼ぎや片手間の副業気分でやってる人たちに負けるわけないっしょ?」

 

みたいな感じで。笑

 

ライバルがいるという状況は

ビジネスに取り組む以上当たり前であり、

それほど恐れるべきものではないのです^^

 

・ライバルがいるからやらない。

・ライバルがいないがそもそも稼げないノウハウに手を出す。

 

こんなことになるくらいなら

ライバルがたくさんいる所から攻める方が

よっっぽど良いです。

 

やっている人が多いほど。

良質な情報だからです。

 

別にみんながみんな必死になって

がむしゃらにやってるわけじゃないんです。

 

正しいノウハウと絶対稼いでやるという覚悟があれば、

わりとあっさりゴボウ抜きできますよ。

 

「ライバルがたくさんいる=大きなお金が動いている」

 

ライバルたちより良い情報を発信したり、

良いサービスを提供したりして、出し抜く覚悟で

彼らの利益をぶんどってしまえばいいのです。

 

 

このような思考に切り替えることができれば、

おそらく何に取り組んだとしても

それなりに稼げるようになるんかじゃないかと思います^^

 

 

 

 

 

 

LINE@はこちら

LINEID:@psc5590g

スマホの方はワンタップで追加できます^ ^

パソコンの方はQRコードを読み取り追加して下さい。

 

 

 

メルマガ購読はこちらから!

おすすめの記事