従業員から起業家へ

 

こんばんは!

アフィリエイター・せどらー

しょうです!

 

私がせどりやアフィリエイトを始めた頃は、

会社という組織に雇われながら

副収入を得るという形で取り組んでいました。

 

その頃と現在とでは、ビジネスに取り組む姿勢が

大幅に変化しており、その変化は

新しくビジネスを始めようとしている方々にとって

非常に大切なものになりますので

今回お話ししていこうと思います^^

 

 

お金の貰い方

お金の貰い方

副業においても、専業においても
自分のキャッシュポイントを作り上げ、
その道で稼ぎ、成功したいのであれば、

 

『従業員マインド』を捨てて
『起業家マインド』を持つ必要があります

 

会社に属して
そこで従業員として働くことと、

己の力で自ら稼ぎ、
起業家として働くこと。

 

そのどちらも仕事をする、働くという点では
一見すると何も変わりませんが

その両者には

実は大きな違いがあります。

 

それは、「お金の貰い方」です。

 

会社の従業員として働く人は
会社に「時間」を提供し、
ある程度の決められた時間だけ働くことで
その対価としてお給料をいただくことができます。

 

従業員は「時間」でお金を貰う人。

 

 

一方の起業家は
自らの力でビジネスに取り組み、
その道で「結果」を出す必要があります。

 

その「結果」を出して
初めて収入が得られます。

 

「結果」を出せなければ
売上も収入も得られません。

 

起業家は、

「結果」でお金を貰う人なのです。

 

 

このように

従業員と起業家の違いはそのお金の貰い方であり、

「時間」でお金を貰う人か
「結果」でお金を貰う人か

という点で大きく異なっています。

 

 

 

従業員マインドを変える

 

そこで私が1番にお伝えしたいのは
「従業員マインドのままではいけない」
ということです。
時間でお金を貰う人の意識、
つまり「従業員マインド」では

残念ながら、成功することは難しくなります。

 

 

会社に雇われる従業員は
一定の時間に働き
その時間さえ努力して入れば
それだけでお金を得ることができます。

 

どれだけ頑張ろうが、どれだけサボろうが

結果は変わりません。

 

しかし、この意識でビジネスに取り掛かると

ほとんどの方が一向に成果や結果が出ないままになります。

 

それは何故か。
「とりあえずやればいい」という意識を持ってしまうからです。

 

 

ですから、

起業家として成功するためには
仕事に対する態度として

「やりました」では不十分。

 

起業家としてビジネスで稼ぐには
「やる」ことは当たり前。

 

「やる」のは大前提として
その仕事を「終わらせて」、
「結果を出す」
ことまでしないといけない

ということですね^^

 

「起業家マインド」を持ち

ただ「やる人」として「時間」でお金を貰うのではなく
「終わらせて」「結果」でお金を掴み取ること
目指す必要があります。

 

 

何も知らない状態から結果を出す道は

それなりに険しいものです。

 

どんなビジネスにおいても

お金を稼ぐことは決して楽ではありません。

 

覚悟を持ち、

 

そこをしっかり乗り越えるために

正しい『起業家マインド』を身に着け、

ビジネスに取り組んでいきましょう^^!

 

 

 

LINE@はこちら

LINEID:@psc5590g

スマホの方はワンタップで追加できます^ ^

パソコンの方はQRコードを読み取り追加して下さい。

 

 

 

メルマガ購読はこちらから!

おすすめの記事