ビジネス

収入の柱を増やそう

こんにちはーしょうです!

 

本日は収入源の柱を増やす重要性について

私なりに考えを書きたいと思います

 

唐突ですが仕事を辞めたいと思ったことはありますか?

多分ほとんどの人が1度は思ったことあるかなと。

 

しかし我慢して働く。我慢、我慢。

 

頑張って入った会社だから簡単に辞めるわけにはいかない。

辞めたら次の職で上手くいくか不安。

 

仕事は辞めたい、でも辞めれない。

 

辞めてしまったら生きていく事が出来ないから。

 

生きていくにはお金が必要。

お金を稼ぐためには仕事をしなければならない。

 

仕事を辞めたくても辞めれない理由は、生きていくための

お金が入らなくなってしまうからだ。

 

しかし逆に考えれば今雇われている会社からの

給料以外にも収入源がしっかりあれば

会社を辞める事を簡単に決めれるかもしれない。

 

勿論世の中お金が全てではないと思います。

 

けどお金に縛られてしまうと生活が窮屈に

なり精神的にも余裕がなくなります。

 

会社以外にも収入があれば選択肢が広がる。

 

お金が全てではないが、お金があれば出来る事

選択できるものが広がっていく。

 

例えば今の収入と別で5万の収入があったらどうだろう?

 

ちょっと高い外食に行ける

自分の欲しかった物が買える

旅行に行ける

 

5万あればやれる事は沢山ある。

 

けれど雇われで今の給料を5万UP

させるのはかなり大変。

 

残業代で稼ぐ!

 

仕事が忙しければ残業できるがあくまで

会社次第になってしまう。

毎日残業があるわけではない。

 

だからこそ副業ではないだろうか

本業とは別の収入の柱を作ろう

 

今の時代は大企業も副業解禁しているほどで

珍しいものでもなんでもない

 

むしろ大企業が副業解禁するということは

「自分の身は自分で守って」

と言っているようなものだ。

 

会社だけに頼って依存してしまうと

いざリストラされてしまった時に途方に

暮れることになってしまうだろう

 

「自分にはできないよ」と思うかもしれない

 

大丈夫。自分も最初は不安があった

むしろ不安が無い人なんていないと思う

 

一歩勇気をだして頑張れるかだ

 

僕は一歩踏み出して副業を始めたから今がある

 

お金が無いことでいろいろ我慢したり、余裕が

無いことで精神的にイライラすることもない

 

苦手な上司と会う必要もなく、嫌な仕事で長時間も

拘束される必要がない。少ない給料に我慢する必要もない。

 

勿論仕事を辞めるたまにはしっかり準備をした

 

当時の会社の給料以外に2つの副業で安定して

稼げるようになってから辞める決心が出来た

 

今では収入の柱を4本に増やすことが出来た

収入源はいくらあってもいいと思います

 

現状に不満があるのにいつもと

同じことをしていても何も変わりません

 

 

関連記事

  1. 脱サラ、一本化して1年が経過。環境の変化
  2. 2017年5月 実績公開!
  3. 副業から企業
  4. 継続は力なり
  5. 私の暗号通貨の保有数を公開します。(2017.8)
  6. 〜稼ぎ方は変わった〜 古い考え方はゴミ箱にポイ
  7. せどりを始めるには?基礎知識編
  8. 2月10日 勉強会&懇親会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

Lineはこちら

YouTube

Twitter でフォロー

PAGE TOP