アフィリエイトビジネス

※ネット起業の極意!!稼げるビジネスを習得しよう

ネットで起業!!稼げるビジネスを習得しよう

 

 

私はアフィリエイト、物販を通して

起業することに成功しましたが、

 

ITビジネスで起業するためには、

まず「インターネットを使って、どのようなビジネスをやるか

を決めなければいけません。

 

一言にネット起業と言っても

さまざまなビジネスモデルが存在します。

 

そこで、起業資金がなくてもすぐに始められる

ITビジネスにはどんな種類があるのか

数ある中から少しだけご紹介していきたいと思います!!

 

 

①『ネットショップで商品を販売する』

私の行う「せどり」はこの分野で、

物品販売労働型ビジネスというくくりになります。

 

最近では、ハンドメイドのフリーマーケット「ミンネ」のような

手作り品の販売ができるフリーマーケットサイトも人気が出てきてます^^

 

物販ビジネスのメリットは、
「商品が売れれば、数日で現金が得られる」

資金回収が短くて済む点が挙げられます!

 

  • 『ネットでお金を稼いだことがない』
  • 『お金が稼げるなんて信じられない』
  • 『これからビジネスを始めようと考えている』

このような方々が一番始めに行うインターネットビジネスに最適と

言われていますね^^

 

そして物販ビジネスの経験は、

IT起業に必要な基本的なスキルの習得

起業経験の蓄積というかけがえのない

自分の財産になるので、

決して無駄になることはありません^^

 

商品の仕入れには必ず在庫リスクが付いてきますので

はじめは売ることだけに専念するのが重要なポイント。

 

売る経験を積んでいくと、どんな商品が売れるのか、

売れやすいのかがわかってくるので、

たくさん仕入れ始めるのはそれからで十分です。

 

最近では、

自分で商品を仕入れず(商品の在庫を持たないで)ネットショップを始められる

ドロップシッピングという方法もありますが、おすすめはしません(笑)

 

 

まずは、仕入れのリスクを自分でコントロールできるようになることが、

せどり・物販ビジネスにおいての成功の近道と言えます^^

 

 

 

②『アフィリエイト』

アフィリエイトやアドセンスは一般的に

自分のホームページやブログ、その他各集客媒体で広告収入を得る

広告収入資産型ビジネスであり、多くの大手ウェブサイトで行われている

インターネットでお金を稼ぐための一般的なビジネスモデルです^^

 

私もこのアフィリエイトに

大きく人生を変えていただきました。。

 

アドセンス

Googleの広告を掲載し、訪問者にクリックされることで収入になり、

アフィリエイトは、紹介した商品が売れたり、成約した場合に収入になります。

 

アフィリエイトの場合、

アフィリエイトプロバイダの広告を掲載し、

訪問者がその商品を購入すると、その商品の数%が収入になります。

広告単価はアドセンスよりも、アフィリエイトの方が高めです^^

 

アフィリエイトやアドセンスで稼げるようになるためには、

強い集客力、多くのアクセス数があつまる媒体を作る必要があります。

オークションやネットショップと違い、

一般的なアフィリエイトですぐに収益が得られないのは、

始める大半の方がその強い媒体を持っていないからです。

 

そのため、アフィリエイトは初心者が

「資金なし、ノウハウやスキルなしでまったくのゼロから始めるのであれば、

最低1年、まともに稼げるようになるには3年程度続ける必要がある」

長期的に見なければならないビジネスですね。

 

 

 

③『コンテンツを販売』

価値のあるコンテンツやアプリ等を作り、販売をする

販売資産型ビジネスです。

iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンアプリを作って、

ダウンロード販売したり、アプリ以外にも、オーディオブック動画

ツール、マニュアルテンプレート画像素材など

ありとあらゆるものがコンテンツになります。

 

コンテンツ販売で稼ぐには、

どんなコンテンツを創ればよいか企画し、

コンテンツ制作→販売という非常に幅広いスキルが求めれるため、

IT起業のビジネスモデルとしての難易度は高めと言えますね(^^;)

 

 

 

 

④『サービスを提供』

自分が何らかのサービスを提供し、販売をする

サービス提供労働資産型ビジネスです。

ネットでサービス提供できるものであれば、何でもサービス提供型ビジネスにできます。

 

例えば、占い賞状書き代行経営コンサルティング、求職者と企業をつなげるマッチング

ライブチャット、その他様々なWebサービスの運営などがあります。

 

今後、世の中はあらゆることがサービスになっていきます。

日常の生活で感じた「こういうものがあればいいのに…」という不便や疑問が生まれた時に、

1歩深堀りして考えられるかが勝負です。

今はまだ存在しないけど将来的に必要になるであろうサービスの

グッドアイデアを考えられれば、

大きなビジネスになる可能性があります。

 

サービスアイデアの規模によって個人で始められるものもあれば、

始める際の資金調達やチームを組まなければできないこともありますが、

全ては自分の頭とアイデア次第という点がこのビジネスの一番大きなメリットです。

 

 

 

 

どうでしたか^^?

一言に「ITで起業する、インターネットでビジネスをする」と言っても

たくさんの種類があります。

 

実際に自分のビジネスを持つために行動していくには、

たくさんある選択肢の中から自分にあったものを選ぶ」ことが重要です。

 

選んで決めるためには、『何が儲かるか、何が稼げるか?』では決まりません。

同じビジネスモデルでビジネスをやったとしても、

稼げるようになるかならないかは本人の行動次第で決まります^^

 

自分のやりたいことや、持っているスキル、

ビジネステーマと照らしあわせて、

どんなビジネスを選ぶのがベストなのか考えてみましょう^^

 

今ご紹介した4つのビジネスは

元手となるお金はほとんどかからない』ので、

まずはいろいろ試してみて、自分なりにITビジネスの

理解を深めていくのが成功の近道です。

こうした小さな経験が、あなたが今後どのようなビジネスをやるにしても、

起業の失敗リスクを大幅に下げてくれるでしょう♪

 

 

私が行っているビジネスについて

少しでも興味をお持ちになりましたら

お気軽にこちらまでご連絡くださいませ^^♪

 

新しくLINEも始めましたので

熱い想いをいち早く伝えたいという方は

こちらからご登録し、直接ご連絡ください♫

関連記事

  1. あけましておめでとうございます!
  2. 脱サラ、一本化して1年が経過。環境の変化
  3. 千葉県仕入れコンサル開催!
  4. 脱サラして変わった生活
  5. 私の暗号通貨の保有数を公開します。(2017.8)
  6. 【完結】稼ぎを増やす為の3つの方法
  7. 今の生活、満足していますか?
  8. 7月28日 総勢70名以上!誕生日会&懇親パーティ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

Lineはこちら

YouTube

Twitter でフォロー

PAGE TOP